クラブ紹介


■埼玉県庁バドミントンクラブについて
 当クラブは、埼玉県実業団リーグ戦や関東地区都県庁大会への出場、
 職員バドミントン大会の開催等、多彩な活動を行っています。
 バドミントンは、体力や技術に応じて楽しめる生涯スポーツです。
 経験や年齢を問いませんので、一緒に汗を流してみませんか?  
 お気軽にお問い合わせ下さい。

 クラブ員総数 32名(男性22名、女性10名:平成30年9月14日時点)
      
■練習について
 主に土曜日に県中央地域の体育館で練習を行っています。
  ※ 練習日程については「練習日程等」をご覧ください。
 
 練習は概ね以下のスケジュールで実施しています。(午前9時から13時までの場合)

 9時~9時15分:  コート準備、準備体操(各自で実施)
 9時15分~10時: 基礎打ち
 10時~11時15分:フットワーク、ノック、パターン練習 
  ※参加者の人数やレベルに応じ、実施します。
 11時15分~13時:ゲーム形式の練習  
  ※時間の合間にコート脇を使って各種練習を実施しています。

 コートは基本的に2面ですが、適宜休憩をとりながら、
 参加者の皆さんのレベルに合わせ、効率よく練習できるように配慮しています。
 シャトルはヨネックス製(エアロセンサ・ニューオフィシャルetc)を使用しています。
          
 練習参加費は参加時間にかかわらず一般の方は男性600円、女性500円
 クラブ員は200円とさせていただいています。

 ※「練習に参加したいけど体育館までの交通手段が…」という方はご連絡願います。
  最寄の駅からの送迎等できるか調整いたします。


■試合について
 当クラブは埼玉県実業団バドミントン連盟に加盟し、
 定期リーグ戦やオープン大会に参加しています。
 また全日本実業団バドミントン選手権大会(6~7月)への参加
 及び勝利に向けて鍛錬しています。
 その他、クラブ員個人で各地域(さいたま市etc)の練習や試合に参加し、
 経験を積み重ねています。

 当クラブの主な参加試合スケジュールについてはこちらをご覧ください。


‐厳しい?練習を積み重ね、大会で優勝しました!-
          
■クラブ入会について
 当クラブでは埼玉県職員(県教職員、県警職員、非常勤職員含む)の方を
 対象にクラブ員を随時募集しています。
 興味のある方はお問い合わせ願います。

 ※一般の方もクラブ入会に準じた形で各種活動に参加することができます。
  興味のある方はお問い合わせ願います。
  常連ビジターの方は10名程度いらっしゃいます。

 年間の活動スケジュールは概ね以下のとおりとなります。
 (各クラブ員のレベルやスケジュールを鑑みて参加しています。)
 
 練  習:毎週土曜日に練習会開催
     
 試合等:
     4月 全日本実業団バドミントン選手権(県予選)
         埼玉県実業団春季リーグ戦
     6月 県庁職員バドミントン大会及びバドミントン教室
     7月 全日本実業団バドミントン選手権(本選)
        埼玉県実業団技術講習会
     9月 関東地区都県庁バドミントン大会
        埼玉県実業団秋季リーグ戦
     1月 埼玉県実業団オープン大会
     
     (その他) 
        全日本シニア選手権大会
        全日本社会人選手権大会
        さいたま市バドミントン協会主催の各種大会・講習会
        等  

 クラブ総会(5月)
                    
 審判講習会(随時)
  ※講習を受講することで日本バドミントン協会の審判員資格を取得することができます。
  (主要な大会において審判資格を有することが参加条件となります。)             
        
 入会を希望される方や興味のある方はお近くのクラブ員または
 連絡先アドレスまでご連絡願います。
 クラブ規約とあわせてご説明いたします。

 クラブ入会金:年間6,000円
 ※クラブに入会しますと、実業団連盟登録費・団体戦参加費は不要となります。

■その他
・随時クラブでシャツやジャージ等を購入しています。
 クラブ名がプリントされたウェア等をお得な価格で
 購入することができます。
・クラブ員とビジターの方の親交を深める機会として随時懇親会を開催しています。

■第69回全日本実業団選手権大会【平成31年度 埼玉県開催】における試合参加及び運営事務協力のお願い
 来年度の全日本実業団選手権大会は6月12日から16日まで埼玉県(熊谷市etc県北にて)で開催されます。
全国各地から名だたる実業団チームが、また東京オリンピック出場を目指す選手たちも間近で見ることもできる
機会にもなります。埼玉県開催はこの先しばらくはなく貴重な機会にもなりますので、クラブ全体で対応したい
と思いますのでよろしくお願いします。

①試合参加について(県職員等対象)
 全日本本選は2複3単の団体戦となります。試合に参戦するにあたっては、実業団登録のほか、日バド登録と
審判資格(3級以上)の取得が必要となります。審判資格についてはバドミントンスキル向上の一助にもなりますので
未取得の方は取得をご検討願います。

また、これまでの男子チームだけではなく、女子チームを編成して参戦もできます。
(2複3単の団体戦のため最低4名、単独チームが難しい場合は他実業団チームとの混成【埼玉県選抜】として参加を検討)
女子チームについては、埼玉県枠はあるためさ来年度以降もチーム編成できれば参戦は可能です。
近場で参戦できる機会ですので、女性クラブ員の皆さま方には前向きに参加をご検討いただき、
審判資格につきましても取得をいただけるよう一考をお願いします。

②大会運営について(県職員等、ビジター様共通)
予選から決勝まで5日間にわたり大会の運営や参加選手のサポート等(本部運営、会場案内、審判、誘導etc)
について県実業団全体で対応することになります。こちらにつきましてはレベルは不問になりますので
皆さまの協力をお願いします。業務の都合で5日間すべては難しいと思いますが、そのうちの何日か、
または週末の2日等の形で参加を検討いただけると幸いです。

③看護師のサポートについて(県職員等、ビジター様共通)
けがや熱中症等の際の初期対応をするため試合会場に看護師を配置する計画としています。
看護師資格を有している方であれば県職員の有無や年齢、性別、バドミントン経験の有無は不問です。
周囲の皆さまにもお声掛けいただき、参加できる方がいらっしゃいましたらお知らせ願います。

④関東実業団交流戦について(県職員等対象)
関東地区に所属している実業団チームによる交流大会が毎年度宇都宮で開催されます(2複1単)。
当クラブもこれまで何度か参加しました。複数チームでの参戦も可能です。
今回は平成31年3月2、3日に開催されます。全日本実業団参戦のトライアルの位置づけにもなるかと思います。
先の大会になりますが、予定等ご留意いただけると幸いです。(過去の参戦結果はクラブホームページをご覧ください)

開催日まで1年近くあり、人事異動や家庭の都合等皆さまのスケジュールも未確定のところでもありますが、
県実業団連盟では開催に向けた準備を進めています。
随時情報発信させていただきますので、ご協力のほどお願いします。不明な点はお知らせください。

※平成22年度の日本リーグ埼玉大会の時にも実業団連盟全体で運営に当たり、当クラブもビジター様を含め
総出で対応しました。当日の状況はクラブホームページの中の「ギャラリー 平成22年度」にアップしています。
今回は期間も規模も大きくなるため多くの方のご協力が必要となります。
スタッフウェア等の支給もあるかと思います。